企業needsエンジニア

企業needsエンジニア

フリーランスエンジニアが日本を救う!

独立後のエンジニアの案件探しは「ナイス案件」を活用

NEW

  • 来社当日の面談もできる≪ナイス案件≫

    来社当日の面談もできる≪ナイス案件≫

    独立後のフリーランスエンジニアにとって、信頼できるエージェントは重要な存在です。ナイス案件で継続的に仕事をもらいましょう。
  • 豊富な案件の≪レバテックフリーランス≫

    豊富な案件の≪レバテックフリーランス≫

    独立したてのフリーランスからベテランまで、多くのエンジニアから高い支持を得ているエージェントがレバテックフリーランスです。
  • 高収入が大きな魅力

    高収入が大きな魅力

    フリーランスエンジニアになるメリットの一つが「高収入」です。働きとスキルに見合う報酬を得ることは大きなやりがいにつながります。

来社当日の面談もできる≪ナイス案件≫

求人サイトの優れたエージェントは、担当するフリーランスのエンジニアに信頼されています。また依頼をしたら仕事をすぐに紹介してくれるレスポンスの速さも大切です。この点をクリアしている求人サイト「ナイス案件」について紹介していきます。

来社当日の面談もできる≪ナイス案件≫

「ナイス案件」で継続して仕事をもらおう

来社当日の面談もできる≪ナイス案件≫

「ナイス案件」はフリーランスのITエンジニアのために求人サイトのひとつです。アットホームな会社としてフリーランスエンジニアを支えるために作られた「フリーランスエンジニアのための」求人サイトです。求人案件の情報は豊富で、毎週のように新しい求人情報に更新されています。また1人1人のフリーのエンジニアを長く継続してサポートしたいという信念があります。そのため1つの仕事が終了したら次の案件の紹介、その次の案件を紹介というように絶えず優良な案件を紹介してくれますので安心して仕事をすることができそうです。

抜群のスピードを誇るマッチング

抜群のスピードを誇るマッチング

ナイス案件の特徴のひとつが、スピードの速さです。求人サイトを利用する時はまず登録を行い、エージェントが仕事をマッチングして企業との面談を取り付けて、面談した後就業開始という流れになります。このプロセスからわかるように、実際に仕事を始められるのは求人サイトに登録した数週間後になることも珍しくありません。しかしナイス案件には「優良案件はスピードが命」というポリシーがあります。そのためナイス案件に登録をすると、面談後2日以内にはほとんどのフリーランスのエンジニア達が企業との面談プロセスまで進んでいるといいます。場合によっては1週間以内に就業が始まる人もおり、最短の例でいえば、コンサルティングが行われた当日に企業との面談が行われたということもあります。エンジニアのスキルの見極めが早く、適材適所にタイミングよくマッチングしてくれるナイス案件ならではのサポートではないでしょうか。

スタッフの温かいサポートも魅力

ナイス案件のエージェントはマッチング力はもちろん、企業との交渉の窓口としても優秀です。フリーランスとして働くエンジニアには仕事に対し「譲れない条件」があると思います。そんなエンジニアの希望や条件をナイス案件のエージェントは受け止めてくれるのです。どうしても譲れない個所については、企業との交渉でも決して折れることなく貫き通してくれるのです。
求人サイトのエージェントと長くタッグを組むためには信頼関係が必要です。信頼関係を築くためにはただ高収入の案件を紹介するだけでなく、エンジニアが大切にしている部分を尊重してくれることも重要なポイントになります。フリーランスとして安定して長く活躍するためにも、ナイス案件の信頼できるエージェントのサポートを受けながら、営業面はすべてまかせて自分の仕事に集中しましょう。